[技術動画]鉄壁ブロック!!守りで点を取る!対スピードドライブ


貴方は攻める練習ばかりしていないか??【試合で勝つ為に】


こんにちは!!こころ卓球の是恒です!!




いきなりですが…




あなたは日頃からブロック練習をしていますか!?






ギクッとなったあなた!







是非このブログを読んでください!(。-`ω-)笑





けどそんなにブロック練習って大事かな。。??


と思っている方もいると思います!





基本的に卓球は
先手必勝です!


だから皆さん攻める練習を主にしていると思います。


しかしそれは
相手も同じ!!


だから先手の取り合いになるのです。




そして先手を取られて、先に攻められた時に何をするか。




ブロックなんです。




先手を取るのが上手い人と当たってブロックできなかったら

日頃の攻める練習を活かせずに負けてしまいます!


だから日ごろから
ブロック練習を
やりましょう!!




「じゃあどんな練習が良いの??」



てなりますよね(笑)



大丈夫!

今回はブロックのコツと併せてオススメ練習法もご紹介します(。-`ω-)

それではどうぞ!!






これをコツコツやりこんでいけば

あなたも水谷選手のような打たれても華麗にボールをブロックできる選手に

なれるかも??(・∀・)★


ブロックができれば守りから攻めに転換するチャンスもできるので


あなたの攻める力をより試合で活かせるようになります


それでは解説に移っていきまっしょう!!


2種類のブロックで守り切れ!!

さあブロックですが、大きく分けて
2種類のブロックがあります!

それは


【スピードドライブに対するブロック】


【ループドライブに対するブロック】


です!!!


それぞれ意識するポイントが違うので、しっかりここは覚えていきましょう!!


今回は前半編でスピードドライブに対するブロックを

ご紹介させていただきます!


相手のボールよりゆっくり返す【第一のコツ】

対スピードドライブのブロックはポイントが3つあります!!


1つ目は


【相手の飛ばしてきたボールよりゆっくり返す意識を持つこと】



僕自身、レッスンの中でブロックを教えるときに


相手のドライブをついたたき返す方や押してしまう方が多いなと感じます。



これ、すごーーーーーく危険です!(笑)



スピードドライブは元々威力があるのに、そこに威力を付け加えてしまうと

台の外にホームランしてしまうか、ネットにぶっ刺さってしまいます(笑)



【相手の飛ばしてきたボールよりゆっくり返す意識を持つこと】


忘れないようにしましょう(。-`ω-)!!


脱力!!その為に…【第二のコツ】

2つ目のコツ、それは


【力を抜く】


です!!!


1つ目のコツと重なる部分はあるのですが



力が入ると自然とボールにも力が加わってしまいます。


なので力は抜きましょう!!



「そんなこと言われても打たれたら勝手に力入っちゃうよ」


と思っているあなた


そうですね!(笑)


僕もそうでしたが、考えを切り替えると自然と力は抜きやすくなります!


それは



【打たれる】


と思うのではなく

【打たせてる】


と思うことです!


今かなり大事なこと言いました


そう、【打たせてる】と考えるのです!!

力が入ってしまう原因は


「うわ、ヤバい打たれちゃう!!」


という恐怖心が大きく関係しています。




そこを


「打たせてるんだ。さあ打ってこい。」


と考えると力が抜けやすくなります!


この考えは今すぐにでも覚えることができるので

是非実践してみてください( `ー´)ノ


そして…【第三のコツ】


はい!スピードドライブに対する第三のコツ!!


これ、結構難しいです(笑)


けど意識すれば段々できるようになり、ブロック力が上達するコツです!

逆に意識しなければずっとブロック力がそのままになってしまうこともあります。


そのコツとは!!!(; ・`д・´)


動画を
ご覧ください!!(; ・`д・´)(; ・`д・´)



※新サービス2019.10月より【ここ卓シェアカルテ】こちらをクリック↓
http://cocotaku.jp/2019/10/07/

SNSはこちら

★YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします!
https://youtu.be/jT_3eKLQjpI  

★ツイッターはこちら  
是恒コーチ、ツイッターアカウント https://twitter.com/i9VXuoTFmRmMz7n  

黒田コーチ、ツイッターアカウント https://twitter.com/pjobnokidwxiibs